トップページ
 精米生活のすすめ
 製品案内 / PRODUCTS
 会社案内/ACCESS
 CONTACT
 採用情報
 リンク集

 おいしい珈琲にこだわるなら…
「いりたて」
「ひきたて」
「いれたて」にこだわる。
それは珈琲の味わいにオリジナリティを加えるため。
だったら…。

「むきたて」にもこだわりたい。

収穫後、果肉を取り除いた珈琲豆は、殻と薄皮(シルバースキン)に被われています。
焙煎する生豆はこれらをむいたもの。この「むく」作業が「脱穀」です。
脱穀したてを焙煎するオリジナルな味わい。…それが「むきたてのおいしさ」。
ぜひ、珈琲豆脱穀機で「むきたて」にもこだわってください。

脱穀方式に、お米の精米技術を応用。
豆肌に優しくキレイな仕上がりです。

 吸引式サイクロンでしっかり分離。
珈琲の味を壊す殻も薄皮も残しません。

お手入れは部品をはずして丸洗い。簡単、そして衛生的です。

 @「電源」を押す。

A「運転時間」を選択する。

B「スタート」を押す。

C自動的に豆受け容器に排出。
 自動停止します。

各ボタン説明

@電源ボタン
 電源の入り切りを行います。

A時間選択ボタン
 運転時間を表示します。
 お好みの仕上がりを選択いただけます。

Bスタートボタン
 運転が開始されます。

C連続運転ボタン
 連続運転も可能。定格60分で停止します。

D排出ボタン
 途中で排出出来ます。

Eリセットボタン/フィルタークリーニング
 お掃除時期を「フィルタークリーニング」ランプでお知らせ。
 ランプが点灯した場合は、フィルターをお掃除後、リセット
 ボタンを長押しすると、お知らせランプが消えます。
 ※「フィルタークリーニング」ランプ点灯時は、運転しません。

仕様 PC−1

●脱穀方式 :循環式
●殻処理方式:吸引式サイクロン
●タイマー :7段階設定(2〜40分)
●ホッパ容量:400g(パーチメント)
       (最小200g)
●排   出:自動排出
●脱穀時間 :4〜8分/200g
  (目安) 8〜16分/400g
●歩 留 率:80%以上
●砕 豆 率:3%以下
●定格電圧 :100V 50/60Hz 60分
●消費電圧 :260W
●質   量:約17kg
●寸   法:幅225mm×高470mm×奥430mm

このページのトップへ

株式会社 細川製作所Copyright © 2005 HOSOKAWA WORKS Co.,Ltd. All Rights Reserved.